スノーボード上達のコツ>
リフトの種類を知ってると便利なこととは?

ロッジで、十分疲れは癒せましたか?

では、そろそろリフトに乗って、上まで行ってみましょう。

もちろん初心者ですから、初心者コースのリフトですよ。
リフトの種類を挙げておきます。

チェアリフト、ゴンドラリフト、ロープウェイなどが一般的です。

少数派としては、
Tバーリフト、Jバーリフト、6人乗りリフト
なんかが、あります。

「チェアリフト」とは椅子型のリフトのことです。
シングル(1人用)、ペア(2人用)、トリプル(3人用)、クワッド(4人用)
が、種類としてあります。

「ゴンドラリフト」は箱型のリフトのことです。
3〜6人用が一般的でしょうか。

「チェアリフト」は、”片足”をボードから外して乗ります。
「ゴンドラ」、「ロープウェイ」は、ボードを”両足”とも外して乗ります。
(ボード専用ホルダーが付いているものや、ボードを持って乗り込むものがあります。)

乗り方にも違いがあります。

「ゴンドラ」や「ロープウェイ」は、規模の大きいゲレンデに設置してあることが多いです。
初心者のうちは、あまり利用することがないと思います。
ある程度滑りが上達したら、乗ってみると良いかもしれません。

スノーボード上達

☆トップページ
☆用具を安く揃えるコツとは?
☆あなたは右?左?どっち?スタンスを選ぼう
☆ボードをチョイスする方法
☆バインディング/ビンディングをチョイスする方法
☆ブーツ選びは特に慎重に!
☆ウェアをチョイスする方法
☆インナーウェアについての注意点
☆ビーニー/ニットキャップの基準を知ろう!
☆ゴーグルをする意味を知ろう!
☆グローブも忘れずに購入しよう!
☆パッドで怪我を回避する方法
☆ソックス忘れずに揃えよう
☆ネットショッピングの落とし穴を考えよう
☆予算が足りない場合の対処方法
☆アクセサリーを揃えよう
☆アクセサリーにはこんな物もあります
☆準備を万端にするコツ
☆ゲレンデはどこが良いのか見分ける方法
☆ホームゲレンデを見つけるメリットの解説
☆泊まりで行くメリットを教えます!
☆交通手段をどうするか考えるコツ
☆タイヤ交換はなぜしなくちゃいけないの?
☆ホテル予約するコツを教えます
☆ホテル選びの裏技を知ろう
☆スノーボード:前日までに必ずしておいて欲しいこと
☆車にボードを積む時の注意点とコツ教えます
☆駐車場を無料で利用する方法
☆駐車する時にやっておく重要なこととは?
☆着替えを早くするコツ
☆カッコよくボードを持ち運ぶコツとは?
☆リフト券を安く手に入れる裏技
☆リフト券の種類と使い方を教えます
☆ハウツーものをチェックする意味とは?
☆スクールに入ろう!
☆ストレッチの魅力と効果について知ろう
☆マナーを知って紳士淑女になれる秘密とは?
☆ロッジを上手く利用する方法
☆リフトの種類を知ってると便利なこととは?
☆リフトに上手く乗る方法
☆リフトの降り方のコツ教えます
☆上達する基本を知ろう
☆上手に減速、停止する方法
☆転倒を上手く利用するコツとは?
☆スケーティングを習得する方法
☆木の葉落としって何のこと?
☆ターンに挑戦しよう!
☆ターンを科学しよう!
☆ターンのシーケンスを楽しく学ぶコツ
☆ターンを上手に習得するコツとは?
☆ニューボードをカスタマイズして得するって本当?
☆メンテナンスしたら上達するって本当?

その他

リンク募集中